育乳

胸が大きくなる薬はある?効果と副作用を徹底検証

更新日:

胸に大きなコンプレックスを抱えている女性にとって、「胸が大きくなる薬はないの?」と一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

今現在、薬局やドラッグストアで胸が大きくなる医薬品は残念ながら販売されていません。

しかし、バストアップ効果をサポートするサプリメントは販売されているんです!

そこで今回は、バストアップサプリメントの効果と副作用について徹底的に検証します。

バストアップサプリメントとは

バストアップサプリメントとは、バストアップに効果的な成分を配合したサプリメントのことです。

女性ホルモンの分泌を増やすというよりは、女性ホルモンと似た働きをする植物由来の成分を配合することにより、バストアップ効果をサポートしていくんですね。

毎日継続して飲み続けていくことにより、徐々にバストアップサポート効果を見込めるため、幅広い年代の女性たちから注目を集めています。

しかし、いくら植物由来の成分といっても、女性ホルモンと似た働きを行うことから、副作用の懸念があるものもあるんです。

バストアップサプリの副作用

それでは、バストアップサプリの副作用について解説していきます。

バストアップサプリは医薬品ではないため、基本的には強い副作用を引き起こすような可能性は極めて低いです。

しかし、バストアップサプリに配合されていた成分の中には、社会問題になったものもあるんですね。

▪︎プエラリアミリフィカは注意が必要!

プエラリアミリフィカは、亜熱帯地方に生息しているマメ科の植物です。

女性ホルモンと似た働きをする成分として大豆イソフラボンを思い浮かべる方もいますが、この大豆イソフラボンよりもさらに効果的な女性ホルモンと似た働きをすることで知られているんですよ。

しかし、その強力なサポート効果の影には、副作用を発症した例も少なくありません。

プエラリアミリフィカの副作用は、

・月経不順
・不正出血
・嘔吐
・頭痛
・肌荒れ

このようなケースが存在します。

女性ホルモンのエストロゲンに強く働きかけてしまうことにより、女性ホルモンのバランスが乱れてしまう可能性が出てくるんですね。

もちろん全ての人にこのような副作用が現れるわけではありませんが、安全性にこだわる方にとっておすすめできる成分ではありません。

安全性の高いバストアップサプリの選び方

いくら胸を大きくしたくても、副作用が発生してしまっては元も子もありませんよね。

そこで、安全性の高いバストアップサプリの選び方をご紹介します。

まずこだわりたいのは、配合されている成分です。

安全性が高く、なおかつバストアップサポート効果が優れているのは、エクオールが配合されたサプリメントです!

エクオールとは、大豆イソフラボンを摂取した際に体内で変換される成分になります。

大豆イソフラボン = 胸が大きくなる

このように考えている女性はとても多いのですが、体内でエクオールに変換できなければ、効率の良いバストアップ効果は見込めないんですね。

日本人女性の半数はエクオールに変換できないことが判明しているため、大豆食品を食べているのに良い変化を実感できない方は、もしかするとにエクオールに変換できていないのかもしれません。

最初からエクオールとして配合されているサプリメントを摂取することで、体内で効率よく女性ホルモンと似た働きを発揮してくれます。

そしてもう一つ注目したいのが、女性の体内リズムに合わせた成分を摂取することです。

女性は月経を境にホルモンバランスが変化します。

この2つの時期のホルモンバランスにしっかりと着目した成分が配合されているサプリメントを摂取すると、良い変化を期待しやすくなるかもしれません。

バストアップサプリの一押しは「LUNAプレミアム」

上記でご紹介した2つの条件を全て兼ね備えているのが、バストアップサプリとして高い注目を集めているLUNAプレミアムです。

この商品の主成分となっているのはエクオールになります。

さらに女性に嬉しいメロンプラセンタやザクロエキス末といった豊富な植物成分を組み合わせているのも嬉しいですね。

また、女性の体内リズムに合わせて2種類の成分が異なるサプリメントを飲み分けるようになっているので、良い変化を感じやすいのもおすすめできるポイントの1つになります!

安全性の高いバストアップサプリメントをお探しの方は、ぜひ試してみてくださいね。

-育乳

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.