育乳

胸を自力で大きくする方法!育乳ブラVSバストアップサプリ

更新日:

胸の大きさは遺伝で決まると、あなたは思い込んでいませんか?

確かに体質は遺伝に大きく左右されるので、上半身に脂肪がつきやすかったり、下半身に脂肪がつきやすかったりします。

ですが、胸の大きさは必ずしも遺伝で決まってしまうわけではないので、自力で大きくすることができるんですよ!

そこで今回は、バストアップ効果に定評のある育乳ブラとバストアップサプリについてわかりやすくご紹介していきますね。
育乳ブラ

育乳ブラの効果とは?

育てる乳と書く「育乳ブラ」ですが、果たしてブラジャーで本当に胸が育つのかとても気になるところですよね。

そこで、育乳ブラにいったいどんな効果があるのか調べてみたところ、

・バストアップ効果
・美補正効果

この2つを期待できることがわかりました。

そもそも胸は9割が脂肪なのですが、その脂肪組織を支えるために「クーパー靭帯」と呼ばれるものが存在します。

このクーパー靭帯が伸びてしまったり、切れてしまったりすると、バストを理想的な状態で保つことができなくなってしまうので、なるべく衝撃を加えないようにしてあげることが大切なんですね。

育乳ブラは、ただ見た目を美しく見せるブラジャーとは違い、クーパー靭帯に負担をかけないような設計になっています。

さらに、胸の脂肪は脇やアンダーに流れやすいのですが、育乳ブラはしっかりと脂肪を集めて正しい位置に固定してくれます。

寝ている間も、脂肪が左右・上下に流れないように工夫されているので、装着している間はずっと胸を育てることが可能です。

バストアップサプリの効果とは?

体の外側から胸を大きくするサポートをおこなうのが育乳ブラなら、反対に内側からサポートしてくれるのがバストアップサプリとなります。

そもそも、思春期を迎えると女性の胸が大きくなる理由は、女性ホルモンが大きく関係しているんです。

女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」と呼ばれるものがありますが、胸を大きくするのはエストロゲンです。

体内でエストロゲンが分泌されることにより、女性らしい体つきを手に入れることができます。

しかし、体内に分泌されるエストロゲンの量は個人差が大きいんですね。

そこで、エストロゲンとよく似た働きをする大豆イソフラボンや女性ホルモンの分泌をサポートする植物エキスを配合しているのがバストアップサプリになるんです。

バストアップサプリを日常的に取り入れることによって、女性ホルモンの分泌を力強くサポートしていきます。

女性ホルモンが活発に分泌されるようになれば、胸が大きくなる環境を自然に作ることができるようになるので、「胸が大きくならない体質だから」と悩む必要もなくなりますね!

育児ブラとバストアップサプリはどちらがおすすめ?

育乳ブラとバストアップサプリは目的は同じであっても、役割が大きく異なります。

そのため、どちらがより効果的というのは特にないんですね。

少しでも早くバストアップを実現させたいのであれば、即効性を期待するためにも両方を効率よく取り入れていくのがおすすめです!

口コミ評価の高い育乳ブラとバストアップサプリ

育乳ブラもバストアップサプリも数多くのメーカーから様々な商品が販売されているので、どれを選べば良いのか分からなくなってしまいますよね。

そこで、評判の良い育乳ブラとバストアップサプリを厳選してみました。

まず、育乳ブラのおすすめは「ヴィアージュ」です。

累計販売枚数が1,000,000枚を突破した大ヒット商品になります。
数多くの女性誌でも話題となり、SNSでもかなり好評です。

ヴィアージュは、夜寝ている間も快適に装着することができる工夫がしっかりと施されていて、エステティシャンも推奨しているほどの実力派商品になるんですよ!

そしてバストアップサプリですが、リピート率94%以上を誇る「meemo(ミーモ)」がおすすめですね。

こちらは美と健康の伝道師としてメディアからも注目されている、朝井麗華さんが監修した商品になります。

アットコスメを始めとする様々な口コミサイトで1位を獲得しているんですよ。

ゼリータイプで飲みやすいのも、大きな特徴ですね!

まとめ

胸は自分の努力次第で大きくすることができます。

「遺伝だから仕方がない」「体質だからしょうがない」

このように諦めず、是非この機会に自分の力で理想のバストを手に入れてみてくださいね!!

-育乳

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.