ナイトブラ

寝るときにブラを着けるメリットとは?ナイトブラでバストケアを始めよう!

更新日:

あなたは夜寝るとき、ブラをつけて寝る派?それともノーブラ派?
夜寝るときくらい、窮屈なブラは外したいと思う女性は多いでしょう。でも、就寝中にブラを着用するメリットって実はたくさんあるんです!

最近流行りのナイトブラについて、メリットや選び方のポイントを説明します!おすすめのナイトブラもご紹介しますね♪

寝ている間、バストには何が起こっている?

日中はワイヤー付きのブラジャーなどでしっかり寄せて上げた状態を保っているバスト。就寝中ブラを着用しないと、バストはベシャッと潰れたり、左右に揺れ動きます。

仰向けの体勢になればバストは横に広がり、寝返りを打つたびに右へ左へとバストは揺れ動きます。バストのほとんどは脂肪でできていますが、その脂肪がバストの揺れとともにわきや背中へと流れていってしまうのです。

寝るときのブラは、夜用のブラを選ぶこと

就寝中もバストをしっかり固定し、揺れや潰れを防ぐことでバストアップ効果やバストの垂れ・形崩れ予防をすることができます。

じゃあ24時間ずーっとブラを着けていればいいってこと?

と思うかもしれませんが、それはちょっと違います。

昼用のブラジャーには硬いワイヤーやパッドが入っていることが多く、締め付け感もありますよね。就寝時に昼用のブラを着用するとバスト周りの血流やリンパの流れが圧迫され、むしろ美バストケアには逆効果となってしまいます。

就寝時のブラは、昼用とは違う夜用・寝るとき専用のナイトブラを使うようにしましょう。

ナイトブラを着用するメリットとは

・サイズアップ効果が得られる
ナイトブラをはバストのお肉が横へ流れるのを防ぐだけでなく、ワキや背中の余ったお肉をバストへ寄せて固定します。これを毎晩繰り返すことで、ワキや背中のお肉がバストに定着し、バストアップ効果が得られます。

・垂れや崩れを予防し、美しい形のバストをキープできる
バストはクーパー靭帯でゴムのように吊り上げられ、上むきの美しい形を維持しています。ところが、胸が上下左右に動く激しい運動を繰り返すことで、あるいは加齢により、このクーパー靭帯は伸びてしまいます。一度伸びたクーパー靭帯は元に戻すことができないので、日頃からクーパー靭帯に過度な負担をかけないよう注意した方が良いのです。

寝ている間にブラを着用しバストの揺れを防ぐことは、クーパー靭帯を守ることにもつながります。歳を取っても垂れない上向きのバストをキープしたければ、若いうちから寝ている間のケアを行っておきたいですね。

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.