ナイトブラ

胸の谷間を作る方法!美乳に見せるためのバストメイク

更新日:

谷間のある魅惑のバストを手に入れたい!

胸元にセクシーな谷間がある女性って、憧れますよね。暑い時期にビーチで水着を着ている時はもちろん、肌をちらっと露出させたファッションを楽しんでいる時に胸の谷間が見えると、ドキッとしてしまいます。ただ、胸の谷間って意外とできないな…。と思ったことはありませんか?胸が小さいわけではないのに、どうして?

今回は、胸の谷間ができやすいバスト・できにくいバストの特徴。そして「どうしたら谷間のある胸を作ることができるの?」という疑問についてお答えしていきましょう。夏の本番にむけて、ぜひバストメイクの参考にしてくださいね。

バストに”谷間”ができないのはなぜ?

さっそく、谷間ができない胸の特徴について考えていきましょう。おおよそ次の条件に当てはまってしまうと、胸の谷間はなかなかでいないと言われています。

・胸がA・Bカップくらいの大きさ
・離れ乳・垂れ乳になっている
・いちじるしい平胴

まずはカップ数をチェックしてみましょう。想像できるかもしれませんが、谷間のある胸を作りやすい最初の条件として、ある程度のカップ数が必要です。次に、バストの形について。もともとハト胸体系の人は、右胸は右寄り・左胸は左寄りにといったように、バストのトップが外側へと向かっているために谷間ができていない可能性があります。生まれつきの個性なこともありますが、衝撃や加齢による型崩れによって「離れ乳」や「垂れ」を引き起こしている場合もあります。

最後に「平胴」について。読んで字のごとく”胴が平たい”体系のことをいいます。「モンゴル体型」とも呼ばれていて、アジア系の女性はこのタイプが非常に多いのです。胴が平だと、バストもやや平たい形に膨らむので、結果的に左右の胸の間に隙間ができやすくなります。逆に、欧米系の女性に体型に多い「丸胴」だと、隣り合った胸は近い位置で膨らむため、谷間ができやすいということなんですね。

胸を育てよう!今からはじめられるナイトブラ生活


では、これらの条件に当てはまってる私は、胸の谷間を持つことは諦めなきゃならないの…?と心配になるかもしれませんが、もちろんそんなことは一切ありません。育乳・バストメイク次第で、セクシーな谷間を作れるかもしれないのです。

胸に谷間を作りたい時、一番効果を期待できるアイテムがあります。ずばり「ナイトブラ 」です。主に夜、眠っている間に身につける矯正下着のことで、胸の周りの脂肪をカップの中に包み込んで定着させたり、胸の形を丸く矯正する効果があります。

ナイトブラは「胸を脂肪をしっかりホールドし、本来の位置でキープする」という特性上、アイテムによっては付けた瞬間から谷間をつくることができます。

谷間を作りたい女子必見のナイトブラ :モテフィット

<特徴>
・Aカップ女子のために作られたナイトブラ
・超人気女性YouTuber「てんちむ」さん監修
・背中から前方のカップにかけて、ストラップがV字に伸びている

YouTuberのてんちむさんは、もともとAカップだったご自分の胸を、独自にあみだしたしたバストアップ方法でDカップにまで成長させた実績のある女性です。脇の下や、アンダー部分にまで下がってしまった脂肪を持ち上げて、カップに閉じ込めてくれます。

モテフィット を付けた時に谷間ができやすくなる最大の特徴が、3つ目にあげたストラップの形。背中からV字に伸びるストラップのおかげで、左右の胸を真ん中に向かって釣り上げるような形になり、自然と胸の位置が真ん中へと修正されます。

「着用した直後から谷間ができて、モチベーションが上がる!」と、ユーザーからは大好評。購入希望者が殺到するために品切れが続いて、購入までに1ヶ月以上かかることもある人気ぶりです。

まとめ

今、自分の胸に谷間がなくても、努力・継続次第で魅惑のプロポーションを得られるはず。興味がある方はぜひ、ナイトブラでの美バストメイクをはじめてみてくださいね。

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.