ナイトブラ

小さいバストを卒業!育乳ガチ勢のルーティーンを大紹介

更新日:


バストアップ・育乳になること全部試したい!
まないた、ぺちゃぱい…。そんな言葉でもう傷ついたり、凹んだりしたくない!そう心に決めた女性はきっと、「育乳女子」になってさらに魅力的になるために努力されることでしょう。今回は、できるだけ多い時間をバストアップために使いたい!という女子のために、バストアップ生活のルーティーンの例をご紹介します。

「食事」「睡眠」は必須!規則正しい生活を

具体的なバストアップ方法についてご紹介する前に、大切なポイントについて触れておきましょう。それは「食事」と「睡眠」です!
あなたはダイエット中ではありませんか?体の脂肪を落とすためのダイエットと、バストに脂肪を集めるたいバストアップとでは、両立することができません。また、あまり細くなりすぎてしまうと、デコルテにお肉がなさすぎて、さらにバストアップが難しくなってしまいます。

次に、睡眠について。「ゴールデンタイム」というのを聞いたことはありますか?夜中の10時から2時までの4時間は、女性ホルモン・成長ホルモンが最も多く分泌される時間だと言われています。夜更かしが日課だったり、昼夜が逆転するような不規則な生活をしていては、ホルモン分泌が安定せず、胸に栄養が送られなくなってしまいます。「寝不足は美容の大敵」というのは本当のことだったんですね。

食事と睡眠は、いわば「バストアップのための基本要素」です。どちらか一つでも自身がない…という方は、まずは生活リズムの改善から始めていきましょう。

お風呂で簡単マッサージ、お風呂上がりに本番マッサージ


マッサージは、体が温まっている時のほうが効果的だと言われています。そのため、入浴中やお風呂上がりは絶好のタイミング。まる1日頑張った自分への労いもこめて、丁寧にマッサージしてあげましょう。

まずは入浴中。石鹸で体を洗っている時にできる一手間です。泡で滑りがよくなった二の腕・肩・脇の下の脂肪を、胸に流すような動きで洗いましょう。脂肪はマッサージすることで、位置を変えるよう促すことができます。また、脇のちょうど真ん中あたりにある窪みを押したり、揉んだりすることで、リンパの詰まりを解消することができます。ただ、入浴中にマッサージする際は、のぼせてしまわないように注意しましょう。

次にお風呂上がりです。体をタオルで拭いたら、お気に入りのボディークリームで体全体の感想を予防してください。お風呂上がりの肌はぽかぽかでしっとりしているけれど、乾いてしまうのもとても早いです。体全体の保湿が終わったら、今度は再びバストケア。両手で体を抱きかかえるようにしながら、背中、そしてお腹の脂肪を胸まで持ち上げます。この時「下から上へ」という動きを徹底しましょう。バストアップ成分をおおく配合した胸用の美容クリームも市販されているので、興味のある肩はぜひ試してください。

夜の味方はナイトブラ!お気に入りの一枚でリラックス

さて、入念なマッサージで体がぽかぽか温まったら、眠ってしまう前にナイトブラを着用しましょう。ナイトブラは、寝相が変わる間に受ける衝撃・ストレスから胸を守ってくれる役割をもちます。また、保湿と保温の効果もあり!ノンワイヤーの商品がほとんどで、硬いパーツが肌に当たる痛みや、窮屈さを感じさせません。

オススメは、「Viage ビューティーアップナイトブラ 」。『JJ』や『JELLY』など、人気の女性誌で取り上げられた他に、人気モデルやインスタグラマーなど、美のカリスマ的存在のみなさんがよく愛用している一着です。一枚2980円~と、数あるナイトブラ商品の中では比較的リーズナブルなのも魅力。お試し感覚で購入しやすいですね。

まとめ

ノーブラでいる時間は、少なければ少ないほどよいとされています。ただ胸を包むルームブラより、バストアップのために設計されたナイトブラをつけた方が、お得感を味わえますね。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.