ナイトブラ

胸のカップやバストサイズがナイトブラで変化するって本当!?

投稿日:

女性からみて、理想的な胸のカップサイズといえばDカップですよね!

標準より大きめだけど、洋服を着こなすのが難しくなるほど巨乳でもないDカップは、まさに女の子の憧れです。

また、女性だけでなく男性目線からみても、C〜Dカップは女性に求める理想的なバストサイズといえます。

しかし、日本人女性の平均はB〜Cカップとなるため、誰でも簡単にDカップを実現できるわけではありません。

そこで注目を集めたのが、胸のカップやバストサイズが変化すると話題のナイトブラです。

果たしてナイトブラで本当に胸の大きさが変化するのか、今回の記事ではじっくりと検証していきます!

胸のカップやバストサイズに個人差が大きいのはなぜ?

胸のカップやバストサイズは、実に個人差が大きいですよね。

Aカップ以下の貧乳に悩む女性もいれば、特別な努力をすることもなく、Eカップ以上の胸を実現できる女性もいます。

このように胸のカップやバストサイズに個人差が大きいのは、遺伝ではなく女性ホルモンの分泌量が関係しているんですよ。

女性ホルモンであるエストロゲンには、女性らしい体つきを育む作用があります。

しかしエストロゲンの分泌量には個人差があるため、少なければ少ないほど胸を大きくするのが難しくなるんですね。

つまり、胸が小さな女性は女性ホルモンの分泌量が少なく、胸を発達させるために必要な栄養素が不足していることになります。

反対に胸が大きな女性は、女性の分泌量が多く、胸に必要な栄養素が十分に補えている状態です。

では、女性ホルモンが胸の大きさを左右しているのに、なぜナイトブラで胸のカップやバストサイズが変化するといわれているのでしょうか。

ナイトブラがバストアップに効果的な理由

ナイトブラが、胸のサイズを変化させるのに役立つ理由は、大きく分けて次の2つが挙げられます。

理由1『横流れ防止に役立つ』

先ほど、胸の大きさは女性ホルモンが大きく左右するといいましたが、実は女性ホルモンの分泌量が足りているのに胸が小さいと感じている女性も多いんですよ。

なぜなら、本来胸にあるはずの脂肪が、自分でも気がつかない間に脇や背中といった胸周辺に流れてしまっているからです。

胸の大きさに対し、脇や背中に脂肪がついていると感じる人は、まさにこれが当てはまるかもしれません。

ナイトブラは、夜の就寝中に引き起こされやすい、脇や背中に胸の脂肪が横流れする事態を防止する機能が備わっています。

正しい位置に胸の脂肪を集めることにより、本来の大きさに導く効果が期待できるでしょう。

理由2『血流を促進する』

夜寝ている間は、上下左右に胸の重力がかかってしまうため、血行が悪くなります。

血の巡りが悪い状態が続いてしまうと、胸を大きくするために必要な栄養素が届かなくなるため、乳腺を効率よく発達させることができなくなってしまうんですね。

一方、ナイトブラを装着した状態で寝ていると、胸にかかる重力の負担を大きく軽減できるんです。

胸を本来の正しい位置にキープし、心地よくホールドできるため、血流を促進して栄養素が届きやすい状態を作り出してくれます。

Dカップを実現するおすすめナイトブラ

冒頭でもお話ししたように、日本人女性がDカップを実現させるのは、決して簡単ではありません。

しかし、あるナイトブラの口コミには、「Dカップが実現した!」と喜びの声が続々と集まっていたんですね。

その商品の正体は「モテフィット」 です!

モテフィット は、自身の力のみでAカップからDカップに実現させた、てんちむさんプロデュースのナイトブラになります。

彼女自身が実践したノウハウを、最大限生かしたナイトブラとなっているため、とにかくバストアップ効果が高いと好評です。

また、若い女性を想定して開発されているため、一般的なナイトブラと比較してデザイン性が高いのも特徴的なんですよ。

胸のカップやバストサイズをナイトブラで変化させたいとお考えの方は、ぜひこの機会に公式サイトをチェックしてみてくださいね!

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.