ナイトブラ

マッサージでバストアップ!お手軽な方法を紹介

更新日:

コスパNo1の育乳は「マッサージ」
体の痛み・不調をやわらげるためや、手足のセルライト除去のため。いろんな目的のためにマッサージをします。そんなマッサージは、バストにも良い影響をもたらすと知っていますか?今回は、胸元美人になるために役立つマッサージについてご紹介していきましょう。

マッサージはいつ行うの?

マッサージのいいところは、いつでもどこでも手軽にできること!いつトライしてOKです。ただ、特にマッサージに適しているタイミングがあるというのも事実。まずはそのタイミングについて説明していきます。

一番のおすすめは、体が温まっている時です。1日の中でもっとも温まっているのは、お風呂上がりですよね。しっかり温まった体というのは通常時より柔らかく、血行もよくなっています。みなさんは乾燥対策のために、入浴後に化粧水や保湿オイルを体に塗りませんか?体が油分で潤っている時は、肌を傷つけずにマッザージする最大のチャンスです。いつものオイルを、マッサージもかねて塗りこむようにすると、さらなる美容効果を期待できるでしょう。

次におすすめなのは、眠る前。よく、眠る前の筋トレやストレッチを日課にしている女性がいますが、アドレナリンの分泌などで頭が冴えてしまい、寝付きが悪くなってしまうことがあります。マッサージ程度にとどめておけば、体wpリラックスさせたまま体の手入れができるでしょう。

要注意!バストのために避けたい”ダメな”生活習慣2つ

せっかくバストのためにマッサージをするのに、生活の中に「胸の成長を妨げる行為」が隠れていては意味をなしません。ここに書く2つの注意ポイントが一つでも当てはまっていたら、改善も一緒に行っていきましょう。

その1:体の水分は足りてる?水分不足に注意
お茶・コーヒー・ジュースなど、現代はドリンクの種類が豊富で、その時の気分で好きなものを飲むことができますよね。でも、これらの飲料ばかり飲むだけでは、きちんと体に水分を送ったとはいえません。大切なのは「お水」をたくさん飲むことです!美容のために十分な水の量は2リットルといわれています。これを1日かけて摂取していけることが理想となります。水の力で体にたまった毒素を効率よく排出し、体を中から綺麗に保ちましょう。

その2:美容のためには百害あって一利無し…。睡眠不足
どうしても仕事が終わらない…!という日や、明日はお休み!という日の夜など、ついついしてしまう夜更かし。その時は時間を有意義に使えたと思うかもしれませんが、十分に眠ることができなかった体は疲れを溜め込むだけでなく、美しくなるための栄養の分泌をおろそかにさせてしまうのです。1日のスケジューリングをしっかりとし、睡眠時間は優先して確保するようにしましょう。

誰でもはじめられる簡単マッサージその1

ご紹介するのは「ツボ押し」のマッサージです。ますは両胸のトップを線で結んだ真ん中を5秒程度押し込みます。ちょっと痛いと感じるポイントが正解です。次に、バストのアンダーから、胸の谷間ができる部分を通って、バストの上へ、弧を描くようにマッサージします。手のひら全体で流すようにイメージしながら行いましょう。最後に、両手で胸を包み込むようにしながら、全体を優しく押し込みます。たったこれだけ!

生理前後などのタイミングによっては、少しの刺激でもバストに痛みを感じる場合があります。そんな時は無理して行わずに体をいたわってあげるのも大切です。無理せずできるタイミングで実行しましょう。

こつこつできるバストマッサージで、毎日美バストメイク!

1日でためた体の疲れを癒すために、リラックス効果を得られるマッサージをするのはとてもおすすめです。毎日続ければ、きっとよい変化を感じられる日がくることでしょう。

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.