ナイトブラ

可愛い下着でバストアップ?ナイトブラの効果を調べてみた

更新日:

食生活のコントロールや体操・運動のほかに、”着けるだけ”でバストアップにつながる方法があるなら、試してみたくはありませんか?この記事では、美バストを目指す女性たちのために「ナイトブラ」の効果や使い方について紹介しています。

「ナイトブラ」というバストアップ方法

胸を大きくするために、例えば「大豆イソフラボンが効く!」と豆腐や納豆をいっぱい食べたり、「体操が効果的!」と長時間のストレッチを試みたり。美しいバストをゲットするために努力を惜しまない女性たちにおすすめしたいのが、ナイトブラ(ルームブラ)です。その名の通り夜に身につける下着なのですが、いったいどんな仕組みで育乳のお手伝いをしてくれるのでしょう。

下着を着けるだけで、どうしてバストアップできるの?

ナイトブラには、主に次のような特徴があります。

・胸回りの脂肪を包み込むことに特化している
・体への締め付けを軽減する構造になっている

まず、バストアップのために生活習慣の見直しやマッサージなどの努力をしても、”あつめたお肉を胸にとどめる”や、”キレイなバストの形を保つ”などといったケアをしないと、せっかく努力しても、思うような効果を感じられないかもしれません。そこでナイトブラが活躍してくれるのです。

バストを包み込むような設計で、胸にあつまった脂肪をこぼれにくくしてくれます。また、お部屋でのリラックスタイムの妨げにならないよう、ノンワイヤー仕様になってるアイテムが多く、体への圧迫感を感じにくくするような工夫がなされています。

バストのケアから芽生える「美ボディへの意識」

ナイトブラを正しく、最大件の効果を発揮できるように着用するとき、女性たちはみんな鏡(全身鏡など)の前に立ちます。二の腕をまんべんなくマッサージできてる?背中や脇に脂肪が余ってない?普段は見られない体の部分でも、鏡さえあれば難なく解決ですね。

きちんとナイトブラを装着できたあとは、別のパーツも目につき、気になってくるはずです。余分なお肉が胸に流れたおかげでいつもよりスリムな背中やお腹周りを見て、「背中の開いた服を着た時、いつもこのくらいスッキリしていたら…」「もう少しウエストにくびれがあると素敵かも…」。そう思えはじめたら、”見せる”を仕事にするタレントやモデルのように、普段から高い美意識を持てるようになります。

いつものボディーケアの中に、パーツを引き締めるためのトレーニングを取り入れたり、座りっぱなしのデスクワーク中にも、背筋を伸ばして美しい姿勢を維持したり。生活習慣の中で美ボディになるためのちょっとした努力ができるようになったら、外見だけでなく内面からも美しさが滲み出ていくことでしょう。

ナイトブラを正しく着けるには?

ナイトブラが持つ育乳効果を最大限に発揮させるため、正しいブラの付け方を知っておきましょう。メーカーによって、ブラの形が若干異なることもありますが、おおむねどんなブラにもあてはまる付け方をご紹介します。

① 足元から持ち上げるように履く
日中につけるブラは、紐が肩にかかるように腕を通し、背中のホックを留めます。しかしナイトブラは、ボトムスを履くように足から通し、胸まで持ち上げるようにして装着します。

② ブラカップの内側から手を入れ、お肉を集める
ブラと肌の間に差し込んだ手で、胸回りの脂肪をバストに集めます。この時、力を込めすぎて肌を傷つけないよう、痛くない程度の力加減でお肉を流しましょう。

③ 鏡で、ブラをつけた体の前後左右を確認する
すべでの脂肪をバストに流せたと思っても、一度鏡で目視確認しましょう。案外まだ流せるお肉が残っていることに気づくはずです。ブラ装着後のバストのふっくら感を楽しむため、丁寧に仕上げていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?正しい使い方ができれば、ナイトブラは育乳したい女性たちにとって、心強い味方になってくれます。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.