育乳

豆乳で胸が大きくなるは嘘!?大豆イソフラボンより効果的な方法はこれだ!

更新日:


「胸を大きくするためには豆乳を飲んだ方が良い」

こんな話を、耳にした事はありませんか?

昔から、「豆腐を食べると胸が大きくなる」「豆乳にはバストアップ効果がある」なんていわれています。

しかしこの情報は、果たして本当なのでしょうか。

実際に試した方の中には、残念ながらバストアップ効果を実感できなかった方もいます。

そこで今回は、豆乳で胸が大きくなる情報が真実なのかを、徹底的にリサーチしました!

大豆イソフラボンより効果的な方法にも触れていくので、胸を大きくしたい女性は必見です♪

豆乳で胸が大きくなる説は半分本当で半分は嘘!

結論からお話しすると、豆乳で胸が大きくなるといった噂は、半分本当で半分は嘘なんです。

というのも、豆乳の原料である大豆の「大豆イソフラボン」によって胸が大きくなるという説には少し誤解があるんですよ。

大豆イソフラボンは、体内に吸収されると腸内細菌によってエクオールと呼ばれる成分に変化します。

このエクオールが女性ホルモンと似た働きがあるため、バストアップ効果につながるんですね。

しかし、このエクオールはすべての女性が作れるわけではありません。

日本人女性の半分がエクオールに変換することができないため、豆乳を飲み続けていても効果を実感できない場合があるんです。

つまり、豆乳を飲むことでエクホールの恩恵を受けられる場合には、胸が大きくなる可能性が十分にあります。
しかし、エクオールに変換できない場合には、意味がなくなってしまう可能性も。

また、豆乳を飲む量によってはエクオールに変換できたとしても、胸に届かない可能性もあります。

これらを全て総合して考えると、豆乳のみでバストアップ効果を実感するのは難しいのかもしれませんね。

豆乳の大豆イソフラボンより効果的なバストアップ法

豆乳から大豆イソフラボンを吸収することでバストアップ効果を狙うよりも、より確実な方法があることをご存知でしょうか。

その方法が、エクオールをダイレクトに吸収できるバストアップサプリです。

先ほどもご紹介したように、エクオールは日本人女性の半分しか体内で変換することができません。

さらに、自分が腸内細菌によってエクオールに変換できているのかどうかを、簡単に確認する術がありませんよね。

これを考えると、豆乳でバストアップ効果を狙うのは非常に効率が悪くなります。

一方、エクオールが主成分となっているバストアップサプリなら、誰でもダイレクトにエクオールを吸収できるんですよ。

さらに、エクオールはプエラリアミリフィカのような副作用がありません。

以前までバストアップサプリの主成分として使われてきたプエラリアミリフィカには、体に不調をきたす副作用が発生する恐れがありました。

その点、エクオールなら体に不調をきたすことなく、安心安全に続けていくことができます。

▪︎エクオール配合のバストアップサプリは2つの商品がおすすめ

エクオールを主成分としたバストアップサプリは、続々と登場しています。

しかしその中でも、女性の体内リズムに合わせて2つの成分を飲み分けられる商品が、

・LUNA ハーバルサプリメント プレミアム
・meemo(ミーモ)

こちらの商品になるんですね。

LUNA ハーバルサプリメント プレミアムは、20〜30代の女性を中心にInstagramでも話題となっています。

バストアップ効果はもちろんですが、女性特有の不調にも、良い変化を期待できると話題なんですよ。

meemo(ミーモ)は、おっぱい番長として有名な朝井麗華さんがプロデュースしているため、アットコスメでも大きな話題となりました。

数多くの女性誌やSNSでも話題となっており、「自分に自信が持てるようになった」と感じている女性が急増しているんです。

ちなみに、LUNA ハーバルサプリメント プレミアムは錠剤タイプとなりますが、meemo(ミーモ)はゼリータイプなのも特徴的です。

まとめ

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、ダイエットや美肌におすすめです。

しかし、バストアップ効果を狙って飲むのであれば、効率の良いエクオールが配合されたサプリメントの方が良いですね。

豆乳でバストアップ効果が期待できなかった方は、ぜひこの機会に試してみてください♪

-育乳

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.