ナイトブラ

バストアップできるブラジャーはこう選ぶ!

更新日:

30歳以降になると、自分のバストに自信が持てなくなってくる女性が急増しますよね。

「垂れ下がってしまった胸はブラジャーでごまかすしかない」

あなたはこのように考えていませんか?

そんな悩みも、バストアップできるブラジャーを正しく選べば解決することができます!

そこで今回は、バストアップできるブラジャーの選び方をご紹介します。

バストアップとバストを大きく見せるブラジャーは選び方が違う

ただバストを大きく見せたいだけなら、ボリュームが出るパットが入ったものを選べば解決してしまいますよね。

しかし、今現在のあなたの悩みは、胸を大きく見せたいのではなく、垂れてしまった胸をバストアップさせるのが目的なのではないでしょうか。

バストアップが目的でブラジャーを選びたいのなら、胸の周りに流れてしまった脂肪をしっかりと元の位置に戻してあげなくてはいけません。

女性のバストが垂れ下がる原因

そもそも胸が垂れ下がってしまう直接的な原因は、以下の2つです。

妊娠・出産によるもの

女性は妊娠すると、女性ホルモンの影響で胸が急激に大きくなる傾向があります。

大きくなった胸は、出産した後も授乳中は継続しますが、授乳が必要なくなるにつれてどんどん萎んでいきます。

さらに、授乳中は赤ちゃんに胸を引っ張られてしまうことにより、バストが垂れやすい状態を作ってしまうんです。

垂れてしまった状態を放置していると、元の状態に戻すのが難しくなるので、ブラジャーでごまかすことばかりを考えるようになってしまいます。

ノーブラの時間が多い

基本的にブラジャーはワイヤーが入っていて窮屈なものですよね。

特に寝ている間は快適な睡眠のためにも、ノーブラで寝ている女性が多いのではないでしょうか。

しかし!寝ている間もバストは垂れてしまいます。

仰向けに寝ている状態でも上や横に流れてしまい、横向きに寝ている状態でも、寝ている方向に向かって胸が垂れ下がってしまうんです。

睡眠時間の平均は6〜8時間だと言われているので、この時間ずっとこの状態を放置してしまうと、毎日少しずつ胸の形が崩れていきます。

バストアップしたいなら昼用と夜用は使い分けるべき!

バストアップを本気で考えているのなら、昼用のブラジャーと夜用のブラジャーは使い分ける必要があります。

昼用のブラジャーはバストサイズに合ったものを選ぶのが重要

ブラジャーの選び方は人によりさまざまです。

デザインを重視していたり、値段を重視していたりと個人差がありますが、バストアップ目的で1番大切なのは、自分のバストサイズに合ったものを選ぶことです。

あなたは日頃ブラジャーを着けていて、このように感じる事はありませんか?

・カップが胸から浮いている
・肩からストラップがずれてしまう
・走ったりジャンプしたりすると胸が大きく揺れる
・時間が経つとブラジャーの後が上がってしまう

上記のどれかに当てはまるようであれば、選び方を間違っている可能性が高いです。

すべての条件をしっかりと満たすことができるブラジャーを探してみてください。

多くの場合は、サイズ選びを間違っている可能性があるので、自己流でサイズを決めるのではなく、きちんとお店の人にフィッティングしてもらうと良いですね。

夜用のブラジャーは伸縮性に優れた負担のかかりにくいものを選ぶことが大切

夜用のブラジャーは寝ている間に装着するものなので、できるだけ伸縮性に優れたタイプのものを探しましょう。

締め付けが強すぎてしまうと窮屈感を感じてしまい、途中でつけるのが嫌になってしまいます。

また、いくら伸縮性があってもバストが横に流れてしまうようでは意味がないので、しっかりと横流れを防ぐ構造になっているものを選ぶようにしてください。

寝ている間は汗をかくので、毎日洗濯することを考えるとコスパの良いものを選ぶのも大切です。

1枚あたりの価格が3000円以下のものだとまとめて購入しやすいですね。

ちなみに、伸縮性・横流れを防ぐ構造・1枚の価格が3000円以下といった3つの条件を満たしている夜用のブラジャーが「ヴィアージュ」になります。

とても人気の高い商品なので、夜用のブラジャーを探している人にはおすすめです。

昼用と夜用を上手に使い分けて理想のバストを取り戻そう

バストの悩みは、正しいブラジャーを身に付けることにより自分自身で解決することができます!

今回ご紹介した内容を参考にしていただきながら、理想のバストを取り戻してくださいね。

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.