ナイトブラ

胸をただ揉んでも大きくならない!?効果的な方法と胸が大きくなるメカニズムを徹底解明!

更新日:

昔から、「胸を揉むと大きくなる」なんて噂を耳にしますよね。

世の中には、おっぱいマッサージなんて呼ばれるバストアップ法もあるため、胸を揉むと大きくなるのは本当なのではないかと思っている人も多いはずです。

しかし実際には、胸を揉んで大きくなる科学的根拠はありません。

つまり、ただ胸を揉んでいるだけで大きくなる確率は、残念ながら0%に近いんですね。

ただし、揉み方によってはバストを大きく導く可能性もあるんですよ!

そこで今回は、胸が大きくなるメカニズムを徹底解明し、効果的なバストマッサージ法をご紹介します。

胸を普通に揉んでも大きくならない理由


胸の周辺には、バストアップに効果的なツボや、血流を促進するリンパの存在があります。

ここを刺激するようにマッサージすればバストアップに効果を期待することもできますが、ただ普通に揉んでいるだけでは、大きな影響を及ぼしません。

つまり、「胸を揉む = 胸が大きくなる」といった説は都市伝説のようなものですが、「胸をマッサージする = 胸が大きくなる」は、あながち嘘ではないんですね。

したがって、胸を揉むことで大きく導きたいのであれば、ツボやリンパを刺激しながらマッサージする必要があります。

胸を大きくするツボやリンパを刺激してバストアップが実現するのはなぜ?

では、胸を大きくするツボやリンパを刺激すると、なぜバストアップが実現するのでしょうか。

ツボ押しで得られる効果は、女性ホルモンの活性化です。

女性ホルモンと乳腺には密接な関係があり、ホルモンの分泌量が増えると、乳腺が発達する仕組みになっているんですね。

ツボを上手に刺激して女性ホルモンの分泌量が増えれば、乳腺が発達し胸に脂肪がつきやすくなります。

続いて、リンパを刺激するとバストアップが実現する理由ですが、こちらは血流を促進できるからです。

胸を大きくするのに必要な栄養素は、血液によって運ばれます。

つまり、血流が悪くなると栄養素が上手に取り込まれなくなるため、胸を大きくすることができなくなってしまうんですね。

リンパを流して血流を促進してあげると、胸に栄養が行き届きやすくなります。

胸を大きくするバストアップマッサージのやり方

ツボやリンパを刺激し、胸を大きく導きたいのであれば、正しいマッサージ法を理解し、マッサージする際に必要なアイテムを準備することが大切です。

マッサージに必要なアイテムとは、バストケアクリームになります。

滑りを良くするために、ボディオイルやボディクリームを使う人もいますが、バストアップが目的なら、胸に弾力を与える成分が配合されている専用クリームを選んでください。

ちなみに、バストケアクリームでおすすめしたいのは「ラシュシュ」です。

海外セレブも密かに愛用している人気の高い商品で、今までに数多くの雑誌にて紹介されています。

そんなラシュシュが多くの人から人気を集めている理由は、バストに働きかける美容成分が豊富に配合されているからなんですね。

ボルフィリンやセサフラッシュといったバストケア成分は、ハリ・艶・弾力を与えます。

さらに、美容成分をナノ化したことによって、実感力を高めてくれているのが特徴的なんですよ。

ドラッグストアでは販売されていない通販専用のアイテムとなるため、試してみたい方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

続いてバストアップマッサージのやり方ですが、以下を参考にしてみてください。

バストマッサージの手順

1. お風呂あがりに上半身裸の状態で、バストケアクリームを脇から胸にかけて塗る

2. 右手をまっすぐ上に上げた状態で、左手の平を使い、脇肉を掴むような状態にする

3. 親指で脇の中央をぐっと押し、リンパを刺激する

4. 指先が肩甲骨に触れる程度まで手のひらを広げ、バストの下方向にスライドさせる

5. 下から上にバストを持ち上げるようにし、胸の輪郭に沿って優しくマッサージする

1〜2分程度で完了する簡単なバストマッサージ法となるため、毎日欠かさず繰り返していくことが大切です。

まとめ

ただ揉むだけでバストを大きくするのは難しいですが、ツボやリンパを効果的に刺激することで、バストアップ効果が見込めます!

バストケアクリームを上手に活用しながら、毎日しっかりと続けてみてくださいね。

-ナイトブラ

Copyright© バストアップガールズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.